• 便利屋あんしんLife

何でも屋ですが・・・お断りいたします!



お久しぶりでございます、 名古屋の便利屋あんしんLifeです。 夏本番ということで お読みのあなた様は 体調崩していませんか? 暑くなると、体調を崩されたり 身体のあちこちに不調を訴える人 多くなるものです。 さて 今回はある、 問い合わせの電話から・・・ はい、便利屋あんしんLifeです。 ちょっと荷物を運んでほしいのだけど どちらからどちらになりますか? 名古屋に行くので 車に積んであるジュラルミンケース5個と 段ボール5個ほどを客先まで運んでほしいのです。 私、腕を怪我してしまい、持てないので、 一人で運べないので、おねがいしたいのですが・・・ ちょっと、ジュラルミンのケースに 引っかかりを感じ、重さを聞いてみましたところ・・・ 60Kgです。 あ、大丈夫! いつも自分で下してる重さですから・・・ う~ん、おそらく持てるとは思いますが 私も重量には自信がある方ですけど 一人で60Kgのケースは、形状も解らず危険が伴うため お断りするしかないです。 一応、 職場における腰痛予防対策指針によりますと 2 重量物の取扱い重量 (1) 満18歳以上の男子労働者が人力のみにより取り扱う重量は、      55kg以下にすること。 また、当該男子労働者が、      常時、人力のみにより取り扱う場合の重量は、当該労働者の体重の おおむね40%以下となるように努めること。 ということです。 仕事として、見たこともない形状の この60Kgは残念ながら、お引き受けできません。 お客様からすると日頃から運んでいるものなので なんで? というところでしょうけど、 危険が潜んでいる作業は 残念ながらお受けすることは できないのです。 危険予知がきちんと出来るのも 便利屋を長く営業出来る要素と 考えております。 1回だけで 終わるお付き合いにしたくないので 価値観の近いお客様との お付き合いをさせていただいております。 今回の場合でも ちょっとした道具を利用して 行うのであれば、充分荷下ろしし 運ぶ作業は可能ですが お客様曰く、 自分が日頃作業できていることの 代行なので、 あくまでも、何も使わず、人力で・・・ ということでして、 残念ながら受注不可といたしましたが、 実は省力可能な 作業であるかもしれないので、 モノは相談 なのですけどね~ お急ぎなのか 聞く耳をお持ちでなかったので 今回は作業NG となりました。 色々な業界がありますが この業界では当たり前のことが 他の業界では、 ありえないということも あります。 同等の作業であっても 別の手法がそれぞれ定番の作業方法と いうパターンも多々あります。 色々な経験と知識を持った便利屋に 時には相談してみるのはいかがでしょう? いつも最良の方法を 探しております。 名古屋の便利屋あんしんLifeに 一度、相談してみませんか?


最後までお読みいただき誠にありがとうございました。




#名古屋の便利屋あんしんLife#

人力

#労働者

#危険予知

#定番の作業

#名古屋

#便利屋

#相談#重量


2017-08-12 便利屋あんしんLifeアメブロ記事より転載

3 views0 comments

© 2010-2021 名古屋の便利屋あんしんLife All Rights Reserved.

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus