• 便利屋あんしんLife

上空作業は危険がいっぱい



名古屋の便利屋あんしんLifeです。 本日も訪問・閲覧し、 読んで頂き 誠にありがとうございます。 9月に入っても、 暑いです~ 暑い中、さらに暑くなるような(笑) 今日は、料金のお問い合わせから・・・ マンションのベランダから ペット用の布団を落としてしまって、 それがお隣の2階建アパートの 2階屋根に乗ってしまったので 取って欲しい。 簡単に言うとこんな依頼の 見積もりがききたいと いうことです。 条件としては・・・ ・アパートの敷地に入らない ・アパートの大家・管理人等には連絡しない ・マンションの敷地内に梯子を掛けて  作業をしてほしい。 ちょっと難解 な依頼でして・・・ 要は、7~8m梯子で上がり 空中戦で長いものほし竿でも 使ってとって欲しい ということでした。 で、いくらになります? 現場の状況が解らないので ご住所を教えていただけますか? ※近頃はグーグルマップで 大体位置関係が解るので、 アパートとマンションの状態を 検索してみようと思ったのですが・・・ それって 個人情報になるから 言えません。 ???????? では、お答えしようがありません。 どうしてですか? まず、8mの梯子を かけて作業するには・・・ ・梯子の上下の固定が必要 下はどうにでもなりますが、 問題は上部 ただの壁だけであった場合、 ロープを正面と ベランダ側からでも 回して固定の養生を段取する 必要があるでしょう。 これだけの段取りするだけでも 軽く1時間は経過の可能性大です。 そうやって、 最悪な状況を見積して 計算すると どんなに高い ペット用の布団でも 軽く買える金額 オーバーになるでしょう。 便利屋に ご相談いただくときは 信用して正直に詳しく ご連絡ください。 基本的に時間で 計算しておりますので 状況が解らないと 最悪の状況から、 算定するしかないのです。 しかし、このような作業、 実際には難しいところです。 狭い梯子の上で 5mのアルミの物干棹の 先端を持ってを振り回す かなりの腕力が 必要であり、 想像しただけで、 危険が多すぎです。 労働安全衛生規則 (昇降するための設備の設置等) 第五百二十六条  事業者は、高さ又は深さが一・五メートルをこえる箇所で作業を行なうときは、当該作業に従事する労働者が安全に昇降するための設備等を設けなければならない。ただし、安全に昇降するための設備等を設けることが作業の性質上著しく困難なときは、この限りでない。 2 前項の作業に従事する労働者は、同項本文の規定により安全に昇降するための設備等が設けられたときは、当該設備等を使用しなければならない。 (移動はしご) 第五百二十七条  事業者は、移動はしごについては、次に定めるところに適合したものでなければ使用してはならない。 一 丈夫な構造とすること。 二 材料は、著しい損傷、腐食等がないものとすること。 三 幅は、三十センチメートル以上とすること。 四 すべり止め装置の取付けその他転位を防止するために必要な措置を講ずること。 簡単に考えている人は 見積金額も当然、 簡単に払える金額と 勝手に自分で見積していますね(笑) そんな作業はしたことがないから 潜んでいる危険がいっぱいある事は 全く想像していませんからね。 この頃では、 ゼネコンでの作業で 梯子・脚立は ほとんど使用禁止です 事故が多発したからですね。 作業には危険がいっぱいですが、 それを想像できる便利屋か どうか、便利屋次第です。 便利屋の見積もり金額は 経験と知識の差が 実は出るところです。 事故のない作業も 結局は、 どれだけ危険予知できるかの 便利屋次第なのです。 ご相談は、プロの便利屋に。 そして、作業の目的は お聞きできますが、 手段はご提案いたしますので ご相談させてくださいね。 便利屋として 安全作業で最善の方法を ご提案させていただきます。




本日もお読みいただきありがとうございました。


#便利屋

#名古屋

#名古屋の便利屋あんしんLife

#安全作業

#昇降

#設備

#梯子


2016-09-03 便利屋あんしんLifeアメブロ記事より転載

0 views0 comments

© 2010-2021 名古屋の便利屋あんしんLife All Rights Reserved.

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus