• 便利屋あんしんLife

屋根裏に置き去られた椅子の怪


名古屋の便利屋あんしんLifeです。 本日も訪問・閲覧し、 読んで頂き 誠にありがとうございます。 本日は お盆に入りましたが 暑い名古屋です。 昔から日本の国は 仏教徒が多いため お盆のお休みが 一般的ですが お盆の意味はご存知ですか? 正しくは、盂蘭盆(うらぼん)といい、 もともとはインドのサンスクリット語で 「ウランバーナ」という語が、 漢字に音写されたものです。 ウランバーナとは 「逆さに吊るされた激しい苦しみ」という意味です。 漢字で「倒懸(とうけん)」ともかかれます。 さかさまに吊るされた苦しみを 取り除きたいという行いが お盆の行事です。 と、和尚様から 伺っております。 いつも、いろいろな生物の為に 見えないところに米粒などの 施しを置いておくように 会うたびに説教をされております。 まわりまわって 自分にかえって来る ということでしょう。 さて、お話はそれましたが 今日は、 屋根裏から 子猫の鳴き声がするので 救出してほしい とのことで便利屋として 出動してきました。 依頼者宅に到着いたしまして 早速、屋根裏の点検を 行うべく覗いてみました ?????? 猫の姿はなく 代わりに冒頭の画像のような 椅子がありました。 この椅子ですが どこからも 現状出すことができません だれが何のために 屋根裏に上げたのか 不思議でした。 まさか、この椅子が 子猫の鳴き声を 発するのでしょうか? そんな怪奇現象があれば 面白いところですが(笑) こんな機会が無ければ この椅子も見つけられる事も なかった事でしょう このお盆の時期だけに なにかの暗示であるのか 考えれば考えるほど 不思議と思える出来事でした。 肝心の子猫ですが・・・ 鳴いてるときに 下からドンドンと 天井をたたいたということで 調度、 親猫がいたのでしょう 私が出向く間に 危険を感じて 授乳場所を変えたと 推測いたしました。 はより安全なところを求めて 子猫を生んでからも 安全なところに 1匹ずつでも 加えて移動しますからね この屋根裏に帰る事は おそらくないでしょう。 今回はを発見できず 残念というところですが が自分で 移動してくれた方が 家主さんにも子猫にも 良いので、 これでメデタシです。 今夜は椅子が 鳴かないといいのですが・・・(笑) 名古屋でお困りの節は 名古屋の便利屋あんしんLife愛知県春日井市と名古屋市守山区を中心に 名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市名東区、名古屋市千種区、 名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市東区、名古屋市名東区、名古屋市昭和区、 名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市港区、l名古屋市南区、名古屋市中川区と 愛知県名古屋市すべてが営業範囲で行なっております。 あなたの 『お困りごと』 名古屋の便利屋あんしんLife が 解決いたします!


本日も最後までお読みいただき 誠にありがとうございました


#便利屋

#長久手市

#お盆

#子猫

#猫


#墓掃除

#お墓クリーニング

#墓石クリーニング

#便利屋あんしんLife

2016-08-14 便利屋あんしんLifeアメブロ記事より転載


0 views0 comments

© 2010-2021 名古屋の便利屋あんしんLife All Rights Reserved.

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus