• 便利屋あんしんLife

便利屋はボランティアでも自治体の補助金事業でもありません

Updated: Jan 30



木々も色付き

少し寒いような

冬っぽい気候になってきました

名古屋から


明日から12月

師走ですね。


なぜか忙しくなり

色々と

お金も飛んでいく時期です。



そんな折の

今日も最近あった

問い合わせ電話から

のお話です。



冷蔵庫をマンションから

200m位離れたアパートに

移動したいので

手伝ってほしい

おいくらでしょうか?



冷蔵庫の大きさや

階段・エレベータ

段差等の諸条件を

お聞きし

概ね時間見積いたします。



そして

お見積り金額の提示

となりますが・・・


基本

希望日程から

お伺いして

作業の実現可能性について

お答えするのですが

いっきにお話されると

そこが後になってしまいます。



お互い無駄な時間は

過ごしたくないのですが

話の腰を折るのも・・・

ですね(笑)


それで・・・

この料金からお聞きになる方

基本的に自分が思ってる料金なら

作業を依頼したい

というところなんです。



良~く解ります。


しかし、

往々にして

お問い合わせいただいた方の

思惑から外れているようです。


便利屋業の多くの作業は

家事の延長とも言えます。


私の年代で言うと

子供のころは引っ越しなどは

ご近所さんのお手伝いで

行っていた思い出もあり


年配の方には

この種の作業に

対価を払って行うことに

未だに積極的に考えられない方

いらっしゃるようで・・・



しかし

私共、便利屋

事業で行っております。


ボランティアでも

シルバー人材センターでも

ありません。


事業運営費用はすべて

お客様から頂いたお代金にて

賄っております。


ということで

いわゆる

儲けに当たる金額を設ける(笑)

ということになります。


だから、

全ての作業において

ご請求する代金は

主に公益社団法人である

シルバー人材センター等とは

比較になりません。


また、大きな違いとして

作業者は責任をもって

経営者が行います。


その日、

暇つぶしになればいい程度に

考えの元には伺いません。


お客様の評価が

全て自分に返ってくるため

適当な仕事はできませんので

違いがご理解頂ける

賢明な方からは

必ずご依頼いただけると

信じております。


ご依頼は、

便利屋あんしんLifeまで(笑)


※タップすると電話かかります



名古屋市守山区瀬古1-816-14

便利屋あんしんLife

本日も最後までお読みいただき

誠にありがとうございました。


#経営者

#シルバー人材センター

#便利屋

#作業者

#名古屋

#名古屋の便利屋あんしんLIFE

#便利屋あんしんLIFE

#個人事業

#引っ越し

#移動

2 views