• 便利屋あんしんLife

便利屋はハードルが低い商売?





閑散とした


長野県内の


平日の温泉にて思うこと



先日ある方から


ご相談がありまして、



現在会社員だけど


色々あって辞めたいのですが


便利屋を考えておりますが


いかがなものでしょう?



というお話でした。




平日にゆっくりと温泉に浸かり


しみじみ思うのは


便利屋というより


自営業とは


よいものだな~



ということです。




土日祝日等に


ゆっくりするため


温泉へ行っても、



人が多く


とても疲れることに


なります。



平日に休暇を取れると


ほんとゆっくりと休めます。





で、


質問に何と答えたか


ですが・・・




便利屋開業するには


確かにハードルは低い


のですが



便利屋継続するには


非常にハードルが高い


のです。



会社員で社内トラブルすら


解決できない人なら


やめといた方が良いのです。




個人事業となると


トラブルは


全て自分で解決すること


になります。



会社員時代に


手を差し伸べたり


代わってやってくれた人


1人もいなくなるわけです。




営業活動を行うと


何らかのトラブルは


避けられません。



そんな時、


適格な処理能力と


強烈なエネルギーが


必要となる


わけです。




ということで


便利屋といわず


個人事業


かなりの精神力がないと


継続は難しいというのが


本当のところです。




※ここでいう個人事業というのは


親会社から仕事を継続的にもらう


タイプの自営業さんは除きます。





さて、


ハードルが高いというのは


なぜか?



というと


私が開業したころにいた


便利屋さん


ほとんど現在、


廃業していること


からも証明されます。




では、


どうして


廃業してしまったか?



当然


利益が少なかったから。



ですね。



簡単な話


利益の少ない仕事を選ぶと


数をたくさんやらないといけない。



利益の少ない仕事は


誰でもできる



誰でもできる仕事は


飽和する



となります。




となると


継続するのは


その逆をすること




飽和しない誰もが


簡単にできない仕事



少ない数で


利益も多くとれる。



ということを


行うと



私のように


平日に


ゆっくりとのんびり


雪を眺めながら


温泉に浸かれる



となるわけです(笑)




となると、


継続できる便利屋は


誰でもできないような仕事を


する便利屋



というわけです。




ヒントは


便利屋あんしんLifeのHP


ご覧になってください。



もしくは


こちらです。




お金を継続して稼ぐことは


簡単です。



人と同じことをやらない



突き詰めればとても


単純なことです。




ご依頼は、


便利屋あんしんLifeまで



※タップすると電話かかります






名古屋市守山区瀬古1-816-14


便利屋あんしんLife




本日も最後までお読みいただき


誠にありがとうございました。


#利益

#ゆっくりと

#個人事業

#便利屋さん

#便利屋あんしんLIFE

#名古屋

#温泉

#長野県

#自営業



5 views